グランドパワー 2015年2月号別冊
ドイツ装甲兵員輸送車 Vol.2

■Sd.Kfz.252軽装甲弾薬運搬車とSd.Kfz.253軽装甲車
1tハーフトラックSd.Kfz.10を基本車体として、Sd.Kfz.250よりも早く開発が行われた、Sd.Kfz.252軽装甲弾薬運搬車とSd.Kfz.253軽装甲観測車を収録。開発過程、車体構造、部隊配備等を解説。12ページ。

■Sd.Kfz.250の開発と基本構造
開発の基本方針、エンジン、変速機、操行装置、走行装置、装甲車体の構造を解説。4ページ。

■Sd.Kfz.250の生産と細部構造
生産工程、D7pシャーシーを生産した各社の状況とともに、A型装甲車体とB型装甲車体の特徴を解説。Sd.Kfz.250の生産過程での変更点も詳しく解説。10ページ。

■Sd.Kfz.250の派生型
電話敷設車、無線車、対空車輌、観測車、弾薬運搬車、自走迫撃砲車、7.5cmカノン砲搭載車、装甲偵察車、小隊指揮官車、2.8cm対戦車銃PzB41搭載車等を収録。各型の開発と生産、武装と構造、部隊配備状況を写真とともに解説。30ページ。

■1tハーフトラック Sd.Kfz.10
Sd.Kfz.250の基本車体となった、1tハーフトラックSd.Kfz.10を試作型から解説。派生型の、Sd.Kfz.10/1毒ガス検知車、Sd.Kfz.10/2化学剤除染車、Sd.Kfz.10/3化学剤散布車も収録。20ページ。

■1tハーフトラック2cm砲搭載型対空自走砲
対空機関砲搭載型である、Sd.Kfz.250/4とSd.Kfz.250/5を収録。技術的特長、生産中の改良部分、増加装甲等を写真とともに解説。18ページ。

この別冊は、グランドパワー2008年12月号に収録していた「ドイツ装甲兵員輸送車(2)」、同2010年2月号に収録していた「1tハーフトラックSd.Kfz.10」、同2010年6月号に収録していた「1tハーフトラック2cm砲搭載型対空自走砲」の記事を再編集したものです。

判型:A4 総ページ:96 発売:2015年1月26日

                定価2,270円(税込)