既刊案内



グランドパワー別冊 (2018年)

グランドパワー別冊
アメリカ軍戦車 M48/M60
第2次大戦後の開発した、アメリカ軍重戦車のM48とM60の開発過程と構造とともに派生型を解説。写真集も収録するとともに輸出型も解説。アメリカ軍の戦後の戦車開発を知るには欠かせない特集。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
ソ連軍BT戦車シリーズ
BT-2、BT-5、BT-7の開発と構造を解説するとともに、多数存在する派生型も詳しく解説。「写真集」「イラスト集」「図面集」も収録。BT快速戦車を一冊のまとめた、ソ連軍戦車を知るための貴重な別冊。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
M26重戦車シリーズ
M26は試作車から解説するとともに、開発と構造、マニュアル図版、派生型を解説。M46/M46A1は、開発と構造を解説、マニュアルの図版を多数収録。M26とM46の戦歴と戦場写真集を収録。M47は、試作車、開発と構造、派生型と海外型を解説。
■詳しい解説■
A4判128ページ 定価2,700円(税込)
グランドパワー別冊
フィンランド軍突撃砲
[BT-42/III号突撃砲]

BT-42突撃砲の開発、生産、構造、編成、戦闘を解説。フィンランド軍が装備していたIII号突撃砲の戦闘状況、各車の戦歴、ドイツ軍のIII号突撃砲との相違点をディテール写真で解説。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
Ⅲ号突撃砲 Vol.3[長砲身型(2)]
G型の中期、後期、最後期型を解説。車体の変化をイラストとともに詳しく解説。後半は、G型中期型写真集とG型後期型/最後期型写真集を収録。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
Ⅲ号突撃砲 Vol.2[長砲身型(1)]
突撃砲の長砲身化計画、F型(43口径型)とF型(48口径型)F/8型の車体の変遷、G型極初期型、G型初期型を解説。後半は写真集により、G型車体内部、F型、F/8型、G型極初期型と初期型を紹介。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
Ⅲ号突撃砲 Vol.1[短砲身型]
Ⅲ号突撃砲の開発過程から解説。短砲身型の構造、部隊編成、車体の細部構造、戦場写真等で短砲身型を解説。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
ドイツ軽戦車Vol.4
[35(t)戦車/自走重歩兵砲グリレ]

チェコスロバキア製のLTvz.35から、ドイツ軍の35(t)に至るまでの過程と派生型を写真集とともに解説。自走重歩兵砲は、グリレH型とグリレM型を写真集を交えて解説。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
グランドパワー別冊
ドイツ試作/計画戦闘車輌
第2次大戦前の試作型から解説。第2次大戦中の試作車とともに、準試作型、小改造車、少数生産車も解説。マウス、Eシリーズは新資料を基に本文を全面的に改訂して解説。多くがペーパプランで終了した計画戦車も収録。第2次大戦中のドイツ軍の戦車開発を知るために必携の別冊。
■詳しい解説■
A4判128ページ 定価2,700円(税込)
グランドパワー別冊
ソ連軍陸戦兵器集
第2次大戦中にソ連軍が装備した、拳銃、短機関銃、小銃、騎銃、機関銃、手榴弾、火焔放射器、迫撃砲、対戦車兵器、対空砲、歩兵砲、山砲、野砲、重砲、野戦ロケットを収録。多数の写真とともにイラストも含めて詳しく解説。
■詳しい解説■
A4判128ページ 定価2,700円(税込)
グランドパワー別冊
ヤークトティーガー/マウス・E100
ヤークトティーガーの開発、生産、構造、部隊配備を解説。ヤークトティーガー写真集も収録。超重戦車マウスは、開発、生産計画、構造を解説するとともに、マウス試作車の写真集も収録。超重戦車E100は残っている資料が非常に少ないが、連合軍が撮影した写真とともに、開発の背景と構造を解説。
■詳しい解説■
A4判96ページ 定価2,270円(税込)
    注意    

ガリレオ出版では、過去にデルタ出版から刊行された
グランドパワーのバックナンバーは一切取り扱っておりませんので
あらかじめご了承ください。